お電話での問い合わせはこちら

080-5713-0399

ご相談時間
[月~土] 10:00~18:00
[日祝日] 10:00~21:00

新着情報

初マラソン2018.04.26


(回顧録2)

さてさて、初マラソン4時間切り宣言をしてからの大会当日。
平成24年12月2日の沖縄の朝は雨が降っていた。(当時47歳)
スター前20分から整列をして、号砲に備える。初心者の私は冬の沖縄で防寒対策はなく、寒さで凍えながらのスタートとなりました。
(おなかが冷えて途中でトイレに駆け込んだり (*_*;

初めてのマラソン。沿道の応援が凄い!!おじいちゃん、おばあちゃん、可愛い子供たちまで「がんばれ~!!」NAHAマラソンは途切れることがない沿道の応援が有名らしい。
応援がこんなにも力になるとは、これまで感じたことは一度もありませんでしたが、応援受ける方も応援する方もお互いに元気を貰えることを知りました(^.^)
レースの状況はというと、素敵な景色を愛でながらと言いたいところですが、ただただ4時間を切るために時計を気にしながら、もう足が動かないから歩こうか、もう少し行けるはずと葛藤しましたが、35キロ地点からは歩くことしばしば。
結果は4時間23分03秒。
4時間は切れなかったものの、初マラソンとしては凄いタイム。満足感で満たされるかと期待してまいたが、湧き上がった感情は「悔しさ」と練習すればもっと早くなれと思えた「嬉しさ」でした。
いまでもはっきり覚えてます。
この感情があったからこそ今でも走ってるんですよね~

そしてここから、4時間切りへの本格的な練習が始まるのでした。

皆さん、今までに挑戦したけど上手くいかず諦めてしまったことってありませんか?
いつか挑戦したいと思っていながら諦めていることはありませんか?
どうして諦めたんですか?
まだ、心のどこかに引っかかってないですか?

今でも心のどこかに引っかかっているのなら、何故諦めたのか思い出すのも、新しい自分が発見できたりして楽しいかもです(*^^*)

心理カウンセラー 心の寄添い人 山田



SkypeLINEMessenger通話も可能

綱島でなくても、都内・横浜のレンタルルーム(自宅やカフェ等含む)でのカウンセリングも行なっています。
また、遠方にお住まいの方や外出が難しい方の為に、ビデオカウンセリングも受け付けております。
詳しくはお電話・お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
 

24時間、いつでもweb予約が行えます。