お電話での問い合わせはこちら

080-5713-0399

ご相談時間
[月~土] 10:00~18:00
[日祝日] 10:00~21:00

新着情報

マラソンと友達との出会い2018.04.26


(回顧録1)

マラソンチャレンジ企画 3時間半切りへの挑戦!を今日からスタートします!

私がマラソンと出会ったきっかけから今の状況まで、メンタルトレーニングを自分に活用しながらやってきた実体験も織り交ぜながら、投稿していきますので、のんびりまったり読んでくださいね!

まず、私が走るようになったきっかけは、北陸・金沢の職場へ出向中に上司の誘いで10キロのマラソンに参加したことです。
上司への点数稼ぎもあり(^-^; 職場での参加者を募ったり懇親会を企画したり、大会にも年3~4回は参加してました。練習は全くと言っていいほどせず、でも仲間とタイムは競ってました。(こういうとところにちょいちょい負けず嫌いがでまーす(^-^;)
東京の職場に戻ってきてからは仕事が忙しく、休日に気が向いたら走る程度。
更に仕事が忙しくなって、うつになり、主治医から気分転換にいいからとランニングを勧められてから走る回数が増えました。
でも、一人では長い距離は走れないし一緒に走る友達が欲しいと、ランニングのSNS(ランジョグ)で私がいつも走っている鶴見川近辺で友達を探して一緒に走ってくれることになりました。
その友達は、横浜市綱島で練習している自分のランニングクラブ(FRC:フューチャーズランニングクラブ)を紹介してくれ、会話をしながら楽しく走る喜びと仲間と一緒に走る楽しさを教えてくれました。
※リンクを自分でも確認しましたが、今の私との不思議なご縁がある事に今更ながら驚かされます。

確か練習会初参加か2回目後の反省会でのこと。
クラブで毎年沖縄のNAHAマラソンに参加していたので参加を勧められましたが、大会まで3カ月しかないし、「マラソンは生涯で1回走ればいいです。」と断っていました。
が、反省会の終盤にはお酒の勢いで「初マラソン4時間を切ります!」と宣言していたのがフルマラソンとの出会いです。お酒にのまれてしまった結果なんです(*_*;

フルマラソンを完走すると人生が変わると聞いたことありませんか?
正直なところ、この言葉にそそられる思いがあり挑戦したかったし、でも自信はなかったし、練習が続けられるとも思えなかったし、まさかこんなにハマるとは・・・今となっては、この決心が今の自分を高めてくれているなと思います。

皆さんも、何かに挑戦してみたいと心のどこかで思ってませんか?

挑戦したい目標の作り方、モチベーションのあげ方、けがとの付き合い方、感情の扱い方などなど、実体験を基に投稿していきますのでお楽しみに(*^^*)

心理カウンセラー 心の寄添い人 山田



SkypeLINEMessenger通話も可能

綱島でなくても、都内・横浜のレンタルルーム(自宅やカフェ等含む)でのカウンセリングも行なっています。
また、遠方にお住まいの方や外出が難しい方の為に、ビデオカウンセリングも受け付けております。
詳しくはお電話・お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
 

24時間、いつでもweb予約が行えます。