お電話での問い合わせはこちら

080-5713-0399

ご相談時間
[月~土] 10:00~18:00
[日祝日] 10:00~21:00

新着情報

心理カウンセリングってどんな事するの?2019.01.08


メンタルのサポート 心の寄添い人 山田です。

皆さん、カウンセリングに行ったことありますか?

何か胡散臭いとか、ちょっと敷居が高くて行きづらいとか、病気じゃないから自分には無用とか様々なお考えをお持ちだと思います。

実は私もうつになるまでは、通ったことがありませんでしたし、心の病気になったら行くところだと思ってました。

私が最初に通ったカウンセリングは、主治医の勧めでクリニックに併設されているカウンセリングルームに2週間に一度のペースで通い、
自分の思っていることや考えていることを話すだけで、気持ちが落ち着いたり、安心したりしたのを覚えています。
クリニックの先生は、現在の状況を淡々と聞き、「じゃあ、同じお薬を出しておきますね~」で5分足らずで終了。

そして続いて1時間のカウンセリング。
只々、笑顔で話を聞いてくれる若い男性のカウンセラーさんでしたが、自分の辛い気持ちを話すことでだけでもモヤモヤした気持ちが解きほぐされていくものだと気づかせてくれました。

うつが再発した時に通ったカウンセラーさんは日本橋にある「心の居酒屋 久保田葉」さんです。
うつが再発しないようになりたいという思い(主訴)を伝え、2週間に一度通いながら、
鬱から回復するために自分でできる
色々な方法を教えて貰ったり、
偏っていた考え方や凝り固まっていた価値観をほぐすための提案を沢山頂いて回復し、
更には、自分自身で心理カウンセラーになるという新しい目標を立てて行動
できる
ようになりました。

心の居酒屋のセッションは2時間でしたが、いつもあっという間に時間が過ぎて行った感覚でした。

時には何となくカウンセリングに行きたくなかったり、体調が悪くてキャンセルしても、「じゃあ、次はいつ予約を入れましょうか?」と
気軽に連絡を頂けたからこそ回復するまで通い続けられたからだと思います。

私はうつがきっかけでカウンセリングに通いましたが、
心の病にならなくても、いや、出来れば病になる前にちょっとした相談事でも是非ともカウンセリングに出かけてもらいたいと私は思います。

カウンセラーは、
貴方の悩みや相談、悩みとなっている状況を伺って客観的に整理し、
貴方の幼少期から現在までの体験と潜在意識を探りながら、
凝り固まった考え方やついやってしまう悪い行動とも向き合って頂きながら、
回復や改善に向けた貴方にベストな提案を一緒に考えていきます

カウンセラーからの一方的な指示は致しません。
たまにそんなカウンセラーもいると聞きますが (^^;)
私はカウンセラーの自分本位で独りよがりな指示は致しませんよ!

心の寄添い人ですから(*^_^*)

心理カウンセラー 心の寄添い人 山田
横浜市 にて カウンセリング を行ってます (*^^*)
ビデオカウンセリング も行っています !(^^)!
都内港区や渋谷区等の レンタルルーム でも行いますよ (*^^*)
先ずはご連絡を。
Tel:080-5713-0399
Mail:yorisoibito@mineo.jp

 

 



SkypeLINEMessenger通話も可能

綱島でなくても、都内・横浜のレンタルルーム(自宅やカフェ等含む)でのカウンセリングも行なっています。
また、遠方にお住まいの方や外出が難しい方の為に、ビデオカウンセリングも受け付けております。
詳しくはお電話・お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
 

24時間、いつでもweb予約が行えます。